フラコラ500

フラコラ500について考えてみる

投稿日:2010年1月3日 更新日:

0-09フラコラという製品の名前をご存知でしょうか? 魚から取り出したコラーゲンの入ったドリンク剤のことで、今、ひそかにブームです。 コラーゲンを含む美容製品はフラコラだけではありませんよね。 食品まで含めると「にこごり」とか、昔からいろいろありますが、どうしてフラコラ500がいまそんなに人気が高いのか、気になりませんか。 フラコラの人気の秘密を探る前に、フラコラという美容ドリンクの成分であるコラーゲンの美容への作用から調べてきましょう。 私たちの身体には、皮膚や皮膚の成分である髪の毛やつめ、さらに骨や軟骨にはコラーゲンが多く含まれています。 ヒアルロン酸などの糖タンパクを蛋白の骨組みに絡みつくように存在します。 コラーゲンは、まさしくその役目のたんぱく質で、コラーゲンが豊富であれば皮膚の水分は保たれて、弾力性も保たれるのです。 皮膚組織のコラーゲンを作る力は加齢とともに衰えてきます。 そうするとヒアルロン酸などの保湿成分すべてが皮膚から失われていき、保水力がなくなってしわになるのです。 フラコラの主成分であるコラーゲンはたんぱく質です。 それとともに働くヒアルロン酸は糖を多く含んだたんぱく質です。 これらの成分が、豊富かどうかが、肌のつやとはりを決めるのですね。 外から供給できないのであれば飲むことでコラーゲンを中から補給してあげようという美容ドリンクがフラコラなのです。 フラコラには一日に必要なコラーゲン量を上回る量が含まれています。 フラコラじゃなくても豚の耳とか足とかのコラーゲンを多く含む食品を食べればいいんじゃないのか? そう思われますか? フラコラ500に入っているコラーゲンは魚のうろこを加工して作成したマリンコラーゲンで、通常のコラーゲンが巨大な蛋白分子であるのに対してこれは分子量が500前後に加工された注目のナノコラーゲンです。 つまり、通常のコラーゲンに比べると吸収のよさが違います。 フラコラにはコラーゲン以外にもさまざまな成分が配合されています。 女性にうれしい大豆イソフラボン(女性ホルモン類似の作用があるそうです)は、日本人女性に1日に摂取する必要十分量といわれる40mg含まれています。 やや甘いグレープフルーツ味です。 フラコラをお勧めしてきたのは皮膚を若返らせるのにさまざまな理由があるからです。 フラコラドリンクが合うか合わないか試供品でしっかり調べて、それから飲み続けてみてくださいね。

-フラコラ500
-, ,

Copyright© 知恵の輪 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.