スリミングサプリメント

スリミングサプリメントとは

投稿日:2010年11月1日 更新日:

0-05スリミングサプリメントがテレビの健康番組や、雑誌でもネットでも、最近、世間の注目を集めてきました。 業界大手のサントリーもサプリメントでスリミングに乗り出してきています。 サプリメントと言えば本来、身体に足りない成分を補うための健康食品などで、ビタミンやミネラル、植物エキスなどを指していました。 スリミングは痩せることです。 痩せさせる栄養補給、スリミングサプリメント、って本来はありえない言葉ですね。 (^-^;スリミングサプリメントは、それでもやはり痩せるためのサプリメントなんです。 そしてサプリメントの機能は、ダイエット効果としては二つに分けて考える必要性が高いです。 サプリメントの効果のひとつは、ハーブティーの持つ効果と同じなのです。 ハーブティーはその香りで柔らかく心を落ち着かせてくれますよね。 その中でも、フーディアサボテンなど、空腹感を癒してくれるものがスリミングサプリメントに選ばれます。 サプリメントの中の成分が食欲中枢に選択的に働きかけることができれば、ダイエットの食事制限の空腹でのイライラ感も抑え込むことができると言うわけです。 ハーブ様々ですね。 スリミングサプリメントで、ハーブやサボテンエキスと言った食欲を抑える成分のとは違う考え方のものがあります。 それは、どんどん食べても痩せるサプリメントです。 どういうことかというと、新陳代謝を活発にしてカロリー消費をあげようというものですね。 サプリメントの2番目の考え方も、実は昔からスリミングサプリメントとしてではなく、薬物あるいは食事として良く知られています。 例えばトウガラシもそうですし、テレビで宣伝しているお茶系サプリメントなんかもそうですね。 スリミングサプリメントにはトウガラシエキスやお茶カテキンが入っています。 なかでもトウガラシエキスのカプサイシンはその特異的受容体に結合して新陳代謝を挙げてくれる働きが知られているのです。 トウガラシ食べると汗をかくのもその効果ですね。 スリミングサプリメントを食べなくたって寝る前にトウガラシをたくさん食べたらいいんじゃないかって? いえいえ、トウガラシのかけすぎは中毒になることもあって危険です。 それにサプリメントの成分はトウガラシだけではありません。 サプリメントの主成分で最近の人気は何をかくそう、L-カルニチンです。 Lーカルニチンはジンギスカンに使われる羊肉にたくさん入っていて、やはり新陳代謝を活発にしてくれるので若い女性に人気でしたね。 山田モンゴルとかあっちこっちにありました。 スリミングサプリメントはカプサイシンの他にもセサミン、ポリフェノール、ビタミンB群キトサン、ギムネマシルベスタエキスなどさまざまな成分を含みます。 成分や効果をそれぞれのスリミングサプリメントについて良く調べて試してみてくださいね。

-スリミングサプリメント
-, ,

Copyright© 知恵の輪 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.