健康 耳鳴り

耳鳴りは何か重い病気の前兆?

投稿日:2016年7月2日 更新日:

0-02耳鳴りは何か重い病気の前兆なのでしょうか?

そういうケースも大変多くありますから、耳鳴りを発症したら一刻も早く耳鼻咽喉科で検査を受けてください。

耳鳴りから難聴へ進み、さらに完全なる聴覚喪失に至ることもあると言われていますから、決して侮れないのです。

もちろん、必ずしも重い病気の予兆であるとは言えませんが、もしものことを考えて行動すべきですね。

それでは、耳鳴りが予兆となりうる病気にはどんなものがあるかと言いますと、突発性難聴や自律神経失調症、聴神経系を始めとした耳の病気、脳の病気(脳腫瘍や脳血栓など)、メニエール病などがあります。

場合によっては、脳腫瘍や脳梗塞の危険もあるということですね。

逆に言えば、耳鳴りを起こす原因となっている病気の治療をしなければ、耳鳴りの改善も望めないということになります。

ですから、耳鳴りがあったら少しでも早く耳鼻科で検査をしてもらい、まずは耳鳴りの原因を突き止める必要があります。

耳鳴りの原因が耳の病気だとしても、耳の病気とは関係ないケースだとしても、検査や治療は早いに越したことはありません。

-健康, 耳鳴り
-

Copyright© 知恵の輪 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.